実験材料

私たちは主にモデル生物を用いて実験しています。高等植物ではシロイヌナズナを中心に

実験目的

私たちの研究目的は葉緑体形成です。葉緑体は太古の細胞内共生によって誕生した細胞内

実験手法

研究手法は分子生物学、分子遺伝学的な手法が中心です。生理学的な視点から、テトラピ

研究室メンバーの募集

研究室メンバーの募集

当研究室では研究を共にする学生を募集しています。 また、日本学術振興会研究員(P...

Read more

Twitter